私は未経験の営業職に転職しました[31歳・男性]

私は未経験の営業職に転職しました[31歳・男性]

[31歳・男性]
人事
営業
リクナビNEXT

 

 

 

 私は前の会社で人事の仕事をしていました。そこで自分が採用した社員が、営業で楽しそうに仕事をしているのを見て、私も営業の仕事がしたいと思いました。

 

 また、営業という仕事は、自分の実力を評価してもらいやすく、評価されれば上の立場に行ける可能性も高くなる点も魅力を感じました。

 

 

 

 自己分析を徹底的に行いました。人事の仕事で経験してきたことや、その中で高めることが出来た自分の能力を把握しておくことを重点的にしました。

 

 履歴種に書く自己PRもかなり考えました。自分の能力をどのように営業に活かしていきたいのかということを書きました。

 

 また、自分が営業で発揮できる能力や、大切にしたいことを一枚の紙にまとめて、それを履歴書と一緒に提出しました。こうすることで少しでも自分の営業職に対する熱意が伝わればと考えたのです。

 

 

 

 営業職は未経験で、私も30歳を過ぎてたので書類選考で落とされることが多かったです。

 

 また、面接でも未経験ということを気にして、本当に営業が出来るのかを何度も聞かれました。そこで上手く自分の考えを伝えられない場面もあり、苦労しました。

 

 

 

 インターネットの転職求人サイトで求人を集めました。その中で自分が興味を持てる求人に積極的に応募をしました。

 

 特にIT業界に興味があったので、IT関係の会社に多く応募をしました。30社ほど応募して、ようやく転職をすることが出来ました。

 

 

 

 書類選考に何度も落ちても諦めずに、継続して転職活動をしましょう。

 

 その過程で、履歴書や自己PRなどを修正していくことも大切です。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ